札幌の薬剤師年収に関する情報をご紹介

札幌で働く薬剤師の年収相場は!?s

求人サイトランキングはコチラ!

札幌は北海道の中心エリアということもあり、薬剤師の仕事先、求人を多数見つけることができます。しかしそれに対して年収相場に関しては全国的に見てもあまり高くない傾向が見られ、このエリアで就職・転職探しを行っていく際には仕事内容に見合った収入を得られるかどうかが重要なポイントとなってきます。

北海道全体の平均年収は平成26年のデータで488万円。これは全国都道府県別の順位では40位。かなり下の方にランクしている数字となります。なお、上位には東北エリアの県がかなり名前を連ねており、青森県は6位で597万円、宮城県は8位で596万円、秋田県が17位で564万円。青森と宮城に関しては北海道よりも100万円以上高い水準となっています。どうしてこれだけの差がついているのか、疑問に思う方もいらっしゃるはずです。

この点に関しては薬剤師の人手の状況が深く関わってきます。もともと都市部よりも地方の方が薬剤師の年収が高いといわれており、実際に大都市圏を擁するエリアの年収相場は全体的に低めとなります。北海道よりも順位がひとつ下に福岡県があり、4つ下には兵庫県、ひとつ上には大阪府と100万都市を擁するエリアが同じような順位に集まっているのです。薬剤師の人手が不足しているエリアの方がそれを解消するために条件をよくする傾向があるので年収相場が高くなり、逆に薬剤師が多く過剰気味になっているところでは給料が低く抑えられることが多くなります。

北海道の場合、他の都府県に比べても札幌とそれ以外のエリアの間でさまざまな面での差が見られるのが特徴です。札幌は全国でも有数の大都市となっている一方、それ以外のエリアは典型的な地方の環境となっているため、薬剤師も札幌では過剰気味、それ以外のエリアでは不足がちといった傾向が見られます。ですか札幌に限定すれば平均年収は北海道全体よりもさらに低くなることも予想されます。

ただし、札幌で働く薬剤師の間でも年収相場に大きな差が生じている傾向が見られます。地方に比べて製薬会社や医療機器メーカーといった就職先があり、職場によってはかなり高い収入が期待できるからです。人手が十分足りている調剤薬局・ドラッグストアと高収入が期待できる製薬会社などの職場との間で年収相場に大きな開きが出てきます。

このように、札幌で働く薬剤師全体の年収相場は全国的に見ると低めの水準ですが、多様な働き方ができること、本人の能力次第では高収入も期待できることといった特徴も見られます。

札幌の求人探しなら、この求人エージェントがオススメ!

対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 リクルートメディカルキャリア
公式サイト リクナビ薬剤師の詳細・申込みはコチラ
リクナビ薬剤師申込みはこちら
対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 エムスリーキャリア株式会社
公式サイト 薬キャリの詳細・申込みはコチラ
ヤクステ申込みはこちら