薬剤師の地域別年収比較に関する情報をご紹介

薬剤師の地域別年収比較

求人サイトランキングはコチラ!

薬剤師の年収で新卒の初任給は大体350万円前後(資格手当込み)〜となっていますが、その後は勤務地域や職位等で、かなり幅があるようですね。都市部へ行くほど相場が上がっていく他の職種や業種とは異なり、調剤薬局などの場合は不足している地域ほど年収相場が高くなっていくのが特徴となっています。

医師や薬剤師などの医療従事者の場合、地方の田舎や過疎地では医療スタッフ不足が深刻で、常に人材が枯渇している状態です。そのため過疎地に勤務する薬剤師では、平均を上回る高額の年収を得ている人もいるようです。

地方の病院薬剤師や、調剤薬局薬剤師の求人募集で提示する年収を見ると700〜800万円で募集している所もあり、すでに一般薬剤師に対し管理薬剤師並の待遇を提示するところもみられます。過疎地の調剤薬局で新規開設などという場合には契約で年収1,000万円、3か月限定で月給80万円など通常の薬剤師年収からは考えられない高収入なところもあるようです。

また過疎地の薬剤師の年収が高いからといって、東京や都心の薬剤師の年収が低いわけではありません。東京の薬剤師年収は調剤薬局薬剤師で約500〜600万円は堅く、平均年収よりやや高い年収が一般的です。基本的に調剤薬局、病院、ドラッグストア、製薬会社の他、化学品・化粧品・食品の販売製造を行うメーカーの研究所、新薬開発を担う治験会社、大学や研究機関もなど、薬剤師の働く職場が多い、東京ならではメリットがあります。

◎薬剤師の年収が比較的高い地域は?
北海道(札幌市以外)、青森県、千葉県南部(房総半島)、福井県、静岡県、愛知県、岐阜県、島根県、山口県、広島県、九州山間部など

◎薬剤師の年収が比較的低い地域は?
札幌市、仙台市、金沢市、大阪北摂地域(豊中市、池田市、箕面市、高槻市、茨木市、摂津市、吹田市)、神戸市、徳島市、福岡市、沖縄県など

◎即高収入と昇給率について
転職後即高収入が望める求人の多くは、求人側の採用意欲の高さの現れといえます。「いま、すぐに」薬剤師が欲しいため、企業として支給できる収入の上限に近い条件を提示しています。ですから、入社時の初年度年収からコンスタントに昇給していくかどうかは、きちんと確認する必要があります。一方で、初年度の年収はあまり高くなくても、2年後、3年後としっかり昇給する給与体系を組んでいる企業もあります。短期集中で稼ぐか、腰を据えて勤め続けていくのか、ご自身の人生設計に合わせて、転職先を選ぶとよいでしょう。

年収の低さに悩んだら、まずは転職エージェントに相談!!

対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 リクルートメディカルキャリア
公式サイト リクナビ薬剤師の詳細・申込みはコチラ
リクナビ薬剤師申込みはこちら
対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 エムスリーキャリア株式会社
公式サイト 薬キャリの詳細・申込みはコチラ
ヤクステ申込みはこちら